このページではJavaScriptを使用しています。
HOME > デライトな日々 > 2010年6月

「2010年6月」の一覧

2010年06月30日 【スタッフ日記】

 

こんにちは。山條里奈です。
湿度の高い、ムシムシした天気が続きますが、みなさま体調等崩されていませんか?
 
最近中国語教室に通い始めました。とは言うものの、週1回1時間しか通っていないので、残念ながら、なかなか上達のきざしが見えないのが実情です
 
中国語の特徴として、まず日本語と同じく、「漢字」が使われていることが挙げられます。
実際、日本語と同じ表記、同じ意味で使われている単語がとても多くあります。
例えば、「学生」「身体」「眼鏡」等です。(ただし、発音は全く異なります)
ただし、逆のパターンもあり、日本語の単語としてなじみのある文字なのに、中国語となると意味が異なる単語もたくさんあります。
例えば、「出口」は、中国語だと「輸出」、「大家」は「みなさん」という意味になります。
したがって、知らずに日本語の意味で解釈すると、意味が通じないことがあるかもしれません。
 
でも、私が勉強していて一番難しいと感じるのは何といっても「発音」です。明らかに日本語との発音方法が違うためとても苦労しています。
どちらかと言えば、日本語はあまり舌を使わず、口先で発音しているイメージなのですが、中国語は、お腹の底から息を出して発音したり、声調(抑揚)をつけたり、舌を使って発音(巻き舌等)するためとても声が大きくなります。
(中国人の方が話している声が大きいのは、このためではないかと思われます)
また、同じ発音でも声調(抑揚)が異なると、意味が異なることもあり、ヒアリング力も求められます。
 
まだまだ、ネイティブの中国人と話せるようになるレベルには程遠い私ですが、あきらめず、いつか話せるようになれればなぁと思っています
 
余談ですが、「一(イー)、二(アール)、三(サン)、四(スー)酢の力、除菌もできますこりゃナイ酢ぅー」といいながら、中華料理人がシンクをこすっているCMを覚えていませんか?「イー、アール、サン、スー」は中国語の読み方です(ちなみに、通っている中国人の先生が、面白かったと絶賛していました。)

 

 
2010年06月28日 【スタッフ日記】

ワールドカップ、サッカーが盛り上がっています。

なんといっても、期待していなかった(選手のみなさんゴメンナサイ)デンマーク戦、圧勝したのですもの。

 
2010年06月26日 【社長日記】

 

こんにちは。近藤です。
 
中部経済新聞に連載をさせていただきました、
「経営者のための人事労務管理講座」全30回が終了しました。
 
経営者に向けて、私の経験した人事労務管理におけるポイントを
お話しさせていただきました。
 
連載を終えての読者のみなさんの感想は、
 
「基本がよく分かった」「新聞ということでコンパクトに収まっているので、
要点がよく理解できた」「分かりやすかった」などの、嬉しい感想をいただきました。
 
総務人事や専門家の人たちには、基本的な話も多かったので、
もっと裏話やとがった話しが聞きたかったかもしれません。
 
裏話やとがった話は沢山あるのですが、さすがに新聞では書けませんでした。
 
とはいうものの、30回全部とおして読んでいただければ、
中小企業における採用から退職までのポイントが分かるようになっています。
 
この連載は、中小企業の経営者をターゲットに書きました。
なぜなら、人事労務管理をしっかりしていなかったために、
 
会社が伸びるときに崩れたり、いい人材が辞めてしまったりして、
とても残念な結果を私自身、クライアント企業などで目の当たりにしてきたからです。
 
人事労務管理では、ポイントを理解し、ちょっとした小さなことを
社長が率先垂範して実践し続ければ、会社は本当によくなります。
 
是非、経営者のみなさんには、目先のことばかりではなく、
中長期期の視点をもって、人事労務管理に取り組んでいただきたいと
思っています。
そうすれば、明るく活き活き働ける会社、地域において尊敬される
会社になり、ひいては世の中を明るくすることができます。
 
経営者のみなさん、地域から明るい社会を作って、
子供たちにも明るい未来を残そうではありませんか!
 
2010年06月22日 【スタッフ日記】

こんにちは、岸です。


今日、広島であってはならないことが起こってしまいました。マツダの元期間従業員による殺傷事件です。

 
2010年06月21日 【スタッフ日記】

こんにちは。岸です。


今年2月頃、上海万博以上に期待感も盛り上がりも感じさせなかったW杯。
どうなることかと、サッカー・ファンの1人として心配していたのですが。

 

メニュー

月別一覧

デライトな日々「社長日記」
持ち味カード

自分の持ち味を「目に見える化」!
持ち味カードはデライトコンサルティング(株)の登録商標です

ページトップへ
(C) Delight Consulting Inc. All Rights Reserved.
中小企業の組織人事・労務管理、働く人のキャリア開発を支援するデライトコンサルティング株式会社【名古屋市】