このページではJavaScriptを使用しています。
HOME > デライトな日々 > 2009年12月

「2009年12月」の一覧

2009年12月25日 【スタッフ日記】

岸です。


先週、46になったのを機に、卒煙し、煙草をやめました。


思えば、煙草を本格的に吸うようになったのは、26。

システム開発(プログラミング)の仕事をしていた頃です。
一種の職業病だったのでしょうか、
頭の中で、仮想のアルゴリズムをぐるぐる回しながら、煙草の煙をくゆらせてましたっけ。
(当時は仕事中自分の机での喫煙も許される、今と比べれば、とてもユルい喫煙環境でした)

 
2009年12月16日 【スタッフ日記】

こんにちは、岸です。

この7月くらいからでしょうか、パズルの「数独」にハマっています。
9×9の81個のマスに数字を入れていくだけの、とてもシンプルなゲーム。

 
2009年12月12日 【社長日記】

 

こんにちは。近藤です。
 
いよいよ蘭の季節がやってきました。蘭って、花の蘭のことです。
例年、11月~2月にかけて、花屋さんに蘭がたくさん出回ります。
12月は贈答用でシンビジュームと胡蝶蘭が多いです。
 
私の趣味は蘭の栽培です。
今年の春に家内と母に無理を言って、庭に温室(たった0.5坪ですが)
を作らせてもらいました。
それからというもの、急激に蘭の鉢が増えています。
 
蘭の栽培は難しいものと、みなさん思っていると思いますが、
温室さえあれば、蘭ほど手間がかからず簡単な花はないんです。
 
今、私の温室では、カトレアや胡蝶蘭の花芽が出ています。
毎日、温室を覗くのが楽しみというか日課になっています。
 
たぶん家内は、オタクっぽくて気持ち悪いと思っているに違いありません。
私は自分の趣味なので、他人に理解されなくてもいいやと割り切っています。
でも、一方で趣味を一緒に楽しめる人(家内)がいたら、
どんなにか楽しいだろうなと思いますね。
 
現役を引退するまで、まだ時間がありますので、
それまでに、家内を同じ趣味に引き込もうかなと思っています。
 
蘭の栽培を通じて分かっことは、蘭は水や肥料をたくさんやると、
ほとんどが根腐れをおこして、枯れてしまうということです。
かわいがりすぎるとダメにしてしまうんですね。
 
これは、子育てにも全く同じことが言えると思っています。
何でもいいから、ものごとに没頭したり打ち込むと、
不思議なことに、ものの本質が見えてくるんですね。
 
そういう意味で、私は蘭には教えられることばかりです。
感謝です。
 
2009年12月11日 【スタッフ日記】

岸です。


毎日、文章(文字)を読まない日はありません。
新聞、雑誌、本、仕事の資料、Web ・・・
 

 
2009年12月09日 【スタッフ日記】

組織人事コンサルティング事業部の東です。

 弊社の顧問先企業は、建設・土木、製造、飲食・小売、医療など様々な業種があり、顧問先各社の年末賞与算定のご支援をさせて頂いているところです。

 今般の景気低迷に伴う業績悪化によって賞与原資を減額せざるを得ない企業が多い一方、今年4月~9月の半期決算で、20%弱もの経常利益を計上し、賞与原資を大幅に増額する企業がありました。

 

メニュー

月別一覧

デライトな日々「社長日記」
持ち味カード

自分の持ち味を「目に見える化」!
持ち味カードはデライトコンサルティング(株)の登録商標です

ページトップへ
(C) Delight Consulting Inc. All Rights Reserved.
中小企業の組織人事・労務管理、働く人のキャリア開発を支援するデライトコンサルティング株式会社【名古屋市】