このページではJavaScriptを使用しています。
HOME > デライトな日々 > スタッフ日記 > 諏訪湖のワカサギ釣り

スタッフ日記

諏訪湖のワカサギ釣り

2015年11月26日 【スタッフ日記】

北海道では雪不足によりスキー場のオープンが遅れていますが、
少しずつ寒さが増してきている今日この頃です。


皆さんはワカサギ釣りをやったことがありますか?
名古屋近郊では入鹿池が有名ですが、私は岐阜県山県市の伊自良湖へよく行きます。
残念ながら今年はダムの耐震工事により水抜きが行われ、今シーズンはクローズとなり、
どこへ遊びに行こうか思案中です。

 

釣りの中では手軽にできる部類に入りますが、
ワカサギ釣りもコツや運の要素があり、釣れないこともあります。
そのようなとき確実に、かつ大量に釣りたいなら名古屋からは遠いですが、諏訪湖がお勧めです。

  

諏訪湖ではドーム船があり、
雪や雨が降るような天気でもストーブが焚かれて快適な釣りが楽しめます。

今年は資源保護により、開始と終了の時刻変更で例年より1時間短縮していますが、
魚影の濃さは秀逸で、今年はコンスタントに上がり240匹の釣果でした!

初心者でもエサ(主に紅サシ)と魚を触ることができれば、100匹オーバーも夢ではありません。

お勧めの時期は11月、12月ですので興味を持たれたら是非チャレンジしてください。
なおドーム船は人気が高いので予約して行くことをお勧めします(^^)v

 

【 森 】

 
 
コメントをお願いします



メニュー

月別一覧

デライトな日々「社長日記」
持ち味カード

自分の持ち味を「目に見える化」!
持ち味カードはデライトコンサルティング(株)の登録商標です

ページトップへ
(C) Delight Consulting Inc. All Rights Reserved.
中小企業の組織人事・労務管理、働く人のキャリア開発を支援するデライトコンサルティング株式会社【名古屋市】