このページではJavaScriptを使用しています。
HOME > デライトな日々 > スタッフ日記 > いま関が熱い!

スタッフ日記

いま関が熱い!

2015年11月15日 【スタッフ日記】

こんにちは、岸です。


いま、僕の地元(出身地であり実家のある町)、岐阜県関市に人が集まっています。
千客万来、外国の方も含め大勢の方が関を訪れているそうです。
このところ、話題に事欠かないためです。


つい最近話題になったのは、ここにしかない五郎丸ポーズの仏像(関善光寺)。

五郎丸の人気にあやかっての話題ですので、美味しいとこ取りっていう感じでしょうか(笑)。

 

 

そのちょっと前には、「モネの池」が話題になりました。
印象派の画家モネが描いた睡蓮の絵のような佇まいからそう呼ばれるようになったそうです。
関市の板取というところにあります。


片田舎の、周りにはな~んにもないようなところですが(笑)、
話題になって人が集まり過ぎ、駐車場がなくて困っているようです。
嬉しい悲鳴ということですね^^;


そして極めつけは、この秋、関市がPR用に作った動画。
関は刃物の町です。 日本刀の産地です。 包丁やカミソリで知られる貝印があります。
世界の「刃物の3S」として、ドイツのゾーリンゲン、イギリスのシェフィールドと並び称されます。

その刃物がなかったらどうなるか、そんな「もしも」の世界を動画にされました。
観ていてキツい映像も含まれるためか、賛否両論あるようですが(笑)、
良くも悪くも(?)、話題性があることに間違いありません(!)。

この動画、関市役所公式ホームページからご覧いただけます。
www.city.seki.lg.jp/
トップページ右側にある、動画コンテンツ、関市PRムービー「もしものハナシ」 がそれです。
ハナシは、「話」と「刃なし」をかけているのかも……。



いろんな方々に関のことを知ってもらい、来てもらえることに喜びを感じます。
今月は里芋堀を手伝いに実家に帰る予定です。

実家からもほど近い、五郎丸ポーズの仏像に直にお目にかかってこようかな。笑

 
コメントをお願いします



メニュー

月別一覧

デライトな日々「社長日記」
持ち味カード

自分の持ち味を「目に見える化」!
持ち味カードはデライトコンサルティング(株)の登録商標です

ページトップへ
(C) Delight Consulting Inc. All Rights Reserved.
中小企業の組織人事・労務管理、働く人のキャリア開発を支援するデライトコンサルティング株式会社【名古屋市】