このページではJavaScriptを使用しています。
HOME > サービスの実例 > サービス別 > 日本企業で働きたい留学生の就職をサポート。

キャリア開発支援

【キャリア開発支援】

日本企業で働きたい留学生の就職をサポート。

DATA:留学生のための合同企業説明会
お客様の状況
留学生と企業が出会う場が少ない。
日本企業に就職したい留学生にとって、日本の採用環境は非常に厳しい。また企業は留学生の採用に関心を持ちつつも、実態が分からず二の足を踏んでいる。出会う場も限られているため、お互いを知る機会も少ない。留学生が日本企業へ円滑・適正に就職するためには、出会いの場(機会)をつくることが必要。  
デライトコンサルティングのサポート
学生の能力と企業のニーズの出会いの場をつくりました。

国籍を問わず企業で活躍できる社会になっているにも関わらず、留学生の就職環境は日本の学生と比較して厳しい現実がありました。今回は、愛知県の事業の中でデライトコンサルティングのノウハウを発揮しました。

下記の内容で合同説明会を企画・運営しました。
----------
◎対象者:留学生、企業
◎参加人数:留学生300名
◎参加企業:企業30社
◎支援の形式:合同企業説明会「留学生のための就職サポートフェア」形式
◎支援の期間:1日間
----------

愛知県の事業として、2006年、2007年と運営を担当しました。参加企業と留学生の募集から受付、会場の設営から運営まで当社で行いました。県内の自動車関連企業を中心に、ソフトウェア開発、食品関係など様々な業種の30社がブースを出展されました。訪れた留学生に対しての企業PRや、採用計画、求める人材などの説明もしました。

 
この実例の担当者
双方からおおむね「有意義」だったとの評価をいただきました。
exa-ph-yamamoto.jpg
8割を超える留学生から「有意義だった」との評価をいただきました。また、文系募集の企業を増やしてほしいという意見や、企業が求める日本語レベルが高い、求めている人材が具体的に分かりにくいなどの意見も出ました。企業側からは「有意義だった」という評価が6割を超え、概ね高い評価が得られたと考えています。不満な点としては、理工系の学生・中国人以外の留学生が少なかったといった意見が多く聞かれました。一般的には活況を呈している就職市場ですが、現実にはこのように苦戦を強いられている層も存在しています。デライトコンサルティングは、そうした人たちにも目を向けて、これからも支援を行っていきたいと考えています。(キャリア研修SL マネージャー/山本 昌広) 

メニュー

持ち味カード

自分の持ち味を「目に見える化」!
持ち味カードはデライトコンサルティング(株)の登録商標です

ページトップへ
(C) Delight Consulting Inc. All Rights Reserved.
中小企業の組織人事・労務管理、働く人のキャリア開発を支援するデライトコンサルティング株式会社【名古屋市】