このページではJavaScriptを使用しています。
HOME > 行動指針づくりアドバイザー養成講座(大阪)のご案内

行動指針づくりアドバイザー養成講座(大阪)のご案内

多くの皆様のリクエストにより2017年11月に大阪で開催決定!(第9期生)

これまで東京・大阪・福岡・沖縄・静岡・札幌で開催して参りました『行動指針づくりアドバイザー養成講座』を、このたび大阪で開催することになりました。
多くの受講生から「即仕事に結びついた」「行動指針づくりの研修が受注できた」との声をいただいている実践的な内容です。

「持ち味カード」を活用して社員が一致団結し強くしなやかな会社をつくる!

【主催者よりごあいさつ】

近藤圭伸

 経営者と社員が協力して、“いい会社”をつくるためには、経営理念を共有し、社員が主体的に行動していくことが望まれます。その指針(基準)になるものが「行動指針」です。社員が笑顔で働き利益を出している会社の共通点は、社員がやらされ感なく自分たちのこととして行動指針にそった行動をしていることです。

 実は“いい会社”では社員自らが率先して行動指針をつくっています。行動指針づくりというと何か難しく感じますが、持ち味カードを使うと社員の皆さんで簡単に作成することができます。

 本講座は、日本中に経営者と社員が一致団結して、社会に貢献できる“いい会社”をつくりたい。そんな願いから企画開発をいたしました。本講座の目的(趣旨)にご賛同いただけ、企業支援者としての付加価値を上げたいと思う皆さんには、是非ご参加いただきたいと思います。

 なお、今回の行動指針づくりの成果物として、ピクトグラムを施した『私たちが決めた行動指針』の作り方をご紹介します。企業であれは1社に1枚『私たちが決めた行動指針』を掲げてもらいたいものです。

 さらに営業提案方法ならびに『私たちが決めた行動指針』作成後、継続して顧客企業をフォローしていく方法についても伝授いたします。

(デライトコンサルティング株式会社 代表取締役 近藤圭伸)

持ち味カード

本講座「行動指針づくりアドバイザー養成講座」の目的と特徴

【目的】
行動指針の実践による継続できる“いい会社”づくりの支援、
顧客企業の経営品質の向上の支援

【特徴】

  1. 顧問先企業などで、即実践できる講座内容です。倉講師が実際に実施している行動指針づくりを伝授します。したがって、未経験者でもすぐにビジネスとして展開いただけます。
  2. 持ち味カードを使った「行動指針づくり」そのものが他との大きな差別化要因となっています。
  3. 具体的な営業提案の方法が学べます。
  4. 「私たちが決めた行動指針」作成後の継続フォローを行うことによるビジネスの継続方法が分かります。

    実際に即使える営業提案資料、研修ツール類、研修テキストをデータで差し上げます。

本講座「行動指針づくりアドバイザー養成講座」を修了すると得られること

  1. 『私たちが決めた行動指針』づくりが顧問先などで即提案でき、ビジネスとして展開できます。
  2. 『私たちが決めた行動指針』づくりの研修提案をきっかけに、新規顧客獲得チャンスが増えます。
  3. 士業、コンサルタントとして付加価値(信頼性)が確実に向上します。

顧客企業にとってのメリット

持ち味カードを使って、社員自らが行動指針を作成します。社員が自主的に話し合って行動指針を作成するため、顧客企業にとっては、次の大きなメリットがあります。

▼メリット1:
社員同士の連帯感と「いい会社」は自分たちでつくるという意識が確実に育まれる。
▼メリット2:
自分達で決めた行動指針なので自らの責任のもとに行動を起こすことができる。
▼メリット3:
行動指針の項目を使って人事評価項目とし人事評価表に展開することができる。評価項目に対する納得性が高く、会社としての成果が上がる。
※今回の講座では対象としておりません。

本講座「行動指針づくりアドバイザー養成講座」のフォローについて

  1. 営業提案時や研修企画を実際にされる場合、お求めに応じてアドバイスをいたします。(無料)
  2. 研修を受注したが最初は自信がない場合は、お求めに応じて倉講師を派遣いたします。研修補佐として入っていただくことによって、次回は完全に講師として独り立ちすることができます。(有料:要相談)

講師紹介

講師:倉 雅彦

持ち味カードを使った『私たちが決めた行動指針』づくりの第一人者。1社でも多くの「元気で社会に貢献する会社をつくりたい」を使命に、全国で活躍中。

本講座統括ディレクター講師:倉 雅彦

社会保険労務士事務所テラス 所長。
社会保険労務士、北翔大学短期大学部 こども学科 非常勤講師(社会福祉)。
地元稚内郵便局に勤務の後、薬品会社の取締役営業部長として業容の拡大に貢献。その後「福祉用具サプライ事業」「在宅介護サービス事業」を中心とした高齢者ケア事業のリーディングカンパニーで管理職として活躍。平成21年社会保険労務士試験に合格と同時に独立開業。長年福祉業界の人手不足、早期離職に危機感を抱いていたこともあり、現在では福祉業界を中心にサービスを提供している。また、『持ち味カード』を活用した「組織活性化」「行動指針づくり」「評価制度づくり」には多くの実績がある。

募集要項

対象者 ◎社会保険労務士
◎税理士
◎中小企業診断士
◎経営コンサルタント
◎研修講師
◎その他、企業や団体の経営支援に関わる方
日時 2017年11月8日(水) 10時〜17時
定員 限定12名(最少催行人数4名)
受講料 50,000円(税別) ※持ち味カード等ライセンス契約者は30,000円(税別)
受講料にはデータ提供料およびコンテンツ使用権が含まれます。
※受講料は当日現金でお支払いください
会場 ドーンセンター 中会議室1
〒540-0008 大阪市中央区大手前1-3-49 (アクセス
申し込み 「行動指針づくりアドバイザー養成講座」申込みフォーム
よりお申し込みください(別ウィンドウが開きます)
共催 デライトコンサルティング株式会社・株式会社ヒューマンリソース
お問い合わせ デライトコンサルティング株式会社
電話:052-937-5615 / メール:info1999@delight-c.com

行動指針づくりアドバイザー養成講座カリキュラム(7時間)

午前

1.持ち味カードを活用した行動指針作成までの流れ
2.「持ち味の窓」体験ワーク
 - 自分の持ち味とチームメンバーの持ち味を探し、お互いの理解を深める -
3.行動指針づくり体験グループワーク【ケーススタディ】

午後

4.メンバー各自より良い職場づくりのための行動指針5項目と具体的な行動を発表
5.『私たちが決めた行動指針作成』グループワーク
 - 参加メンバーで議論し、会社として大切な5つの行動指針項目とその定義を設定する -
6.行動指針パネル作成方法
7.『私たちが決めた行動指針』づくりの営業提案の方法
8.『私たちが決めた行動指針』作成後の継続フォローの方法

『私達が決めた行動指針』パネルについて

7時間の受講で『私達が決めた行動指針』を顧客企業に成果物として納品できるノウハウを得られます。ピクトグラムを施した『私達が決めた行動指針』をデザイン化されたい場合、お申し込みをいただければ制作会社をご紹介いたします。大変安価にスピーディにご対応いたします。
『私達が決めた行動指針パネル』

「行動指針づくりアドバイザー養成講座」申込みフォーム




 
ページトップへ
(C) Delight Consulting Inc. All Rights Reserved.
中小企業の組織人事・労務管理、働く人のキャリア開発を支援するデライトコンサルティング株式会社【名古屋市】