このページではJavaScriptを使用しています。
HOME > 執筆書籍

cat-books.jpg

デライトコンサルティングが執筆した書籍を紹介します。

◎部下をもつ上司の皆さまへの一冊

上司と部下が「本物の信頼関係」を築くために必要となる「人事労務の基礎知識」と「4つの実践力」を、一般のビジネスマンにもわかりやすい言葉で解説しています。

「生きることの価値」「働くことの価値」を考えたとき、そこには上司と部下との本物の信頼関係を抜きにして語ることはできません。その職場における信頼関係とは、お互いのことを認め、より深く理解し、共有する目的のために助け合いながら働き、成長できる関係です。誰もが信頼関係をもって働いて、幸せなりたいと願っています。本書ではどうしたら部下との信頼関係が築けるかを人事労務管理の切り口から解説しています。

==============
□著者:近藤圭伸
□発行日:2012/09/22
□240ページ
□ISBN-10: 4502059404
□ISBN-13: 978-4502059407
□出版社:中央経済社
==============

書籍の詳細と関連セミナーのご案内はこちら→

 

 

人事労務トラブルは現場で起きている!
部下を持つ“中小・中堅企業の管理職”にむけての人事労務問題解決本


管理職・職場リーダーのための人事・労務Q&A今、身につけたい「人事労務管理力」。

企業の人事労務のトラブルや労使関係の悪化の問題、
個別労働紛争やメンタルヘルスの問題は、
対処ではなく予防の観点が必要です。
そのためのキーマンはずばり、「従業員に近い現場の管理職」!
今後、企業が健全な発展を続けていくためには、
管理職が「人事労務管理力」を身につけるしかありません。

ここでいう 「人事労務管理力」 とは、
「人事労務管理に関する知識と実践をもって、部下との信頼関係を築き、個人と組織の成長に貢献する力」のことです。

実際に中小・中堅企業の管理職は、
必ず現場の人事労務問題に直面します。
そうした場面で、いかにスムーズかつ効果的に対処できるか。
これが、これからの中小・中堅企業にとって大きな課題となってきます。

Q&Aや対話例を通して、分かりやすく人事労務管理の要を解説。
実際の職場で使える、実践的な構成となっています。


▼本書の特徴
●現場を預かる「管理職」のための本
●人事と労務の両面から、トラブル予防と対処法に言及
●座右のテキストとして、必要な時に必要な箇所を読める
●一問一答(Q&A)形式で分かりやすい
●部下との対話を重視した実践的な内容


□著者(共著):近藤圭伸/岸孔司/小浜ますみ
□発行日:2010/07/09
□A5判/256ページ
□ISBN:978-4-502-99410-4
□中央経済社


管理職・職場リーダーのための人事・労務Q&A→

アマゾンで確認する→

 

高校生のための就職ガイド高校生の就職に対する意識付けや就職ガイダンスにご活用いただける書籍です。

著者:
近藤圭伸(デライトコンサルティング代表)

 

メニュー

持ち味カード

自分の持ち味を「目に見える化」する!
持ち味カードはデライトコンサルティング(株)の登録商標です

ページトップへ
(C) Delight Consulting Inc. All Rights Reserved.
中小企業の組織人事・労務管理、働く人のキャリア開発を支援するデライトコンサルティング株式会社【名古屋市】