このページではJavaScriptを使用しています。
HOME > デライトな日々 > スタッフ日記 > 今年最初に心に響いた「言葉」

スタッフ日記

今年最初に心に響いた「言葉」

2019年01月13日 【スタッフ日記】

 

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    あけましておめでとうございます。

    本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

年初ブログは、初えびすと私が今年最初に心に響いた「言葉」について綴りたいと思います。

 

 

 

その言葉を目にしたのは,毎年1月5日に行なわれている熱田神宮(名古屋市)の「初えびす」に行った時のことです。

以前、私は熱田神宮近くに住んでいましたので、深夜0時に始まる初えびすの祭事に出かけていました。

深夜にもかかわらず、福運と御札や熊手を授かりに大勢の人が詰めかけるため(もの凄い押し合いです)、どれを授かろうか(購入しようか)と迷っている暇はありません。決めてある福に一目散です(笑)

熱田の初えびすでは、福を逃さないように持ち帰るという風習があり、御札や熊手を手にした後は、誰とも口を聞かず、これまた一目散に帰宅します。

 

転居後の今年は5日の午後に行ったため、札所での混雑は避けられ、御札やお守り等どのような種類があるのかをゆっくり見ることが出来ました。

熱田神宮の初えびすの御札は

 ・あきないえびす:家内安全、商売繁盛

 ・はたらきえびす:家内安全、仕事運向上

 ・とりえびす:家内安全、漁業豊漁

の3種類…。と、思っていたのですが、

よく見ると「ちからえびす」という御札が増えていて4種類になっていました。(平成28年から新たに加わったそうです)

 

「ちからえびす」のご利益は【生涯現役】

 

この言葉を目にしたとき、

「そう、そう!自分はこれを目指したいんだ」と、思ったのです。

 

定年といわれる年齢にはまだ先ですが、

将来、在りたい姿でいるために、今、そしてこれから何を大事にしていくの?というメッセージを授かった気がします。

そう言いながらも、 お札は今年も「はたらきえびす」にしましたが。

 

生涯現役実践の5原則というのが日本生涯現役推進協議会で掲げられていました。

 ①生涯現役の人生目標を持つ 

 ②生涯現役のための周到な準備をする

 ③信頼できる仲間づくりに励む

 ④自分の持味・得意技を磨く

 ⑤“成功報酬”精神に徹底する( ギブ・ギブ・ギブ&テイク)

 

平均寿命が延び、人生100年時代といわれる昨今。

上記の5つについてプラン&実践しながら、楽しく豊かな心で働き、生きていきたいと思います。

そのためにも健康でいることが大事。

今年は身体を鍛えるぞ!と決心した年初でした。

(Moriuchi)

 
コメントをお願いします



メニュー

月別一覧

デライトな日々「社長日記」
持ち味カード

自分の持ち味を「目に見える化」!
持ち味カードはデライトコンサルティング(株)の登録商標です

ページトップへ
(C) Delight Consulting Inc. All Rights Reserved.
中小企業の組織人事・労務管理、働く人のキャリア開発を支援するデライトコンサルティング株式会社【名古屋市】