このページではJavaScriptを使用しています。

スタッフ日記

親切に感謝

2016年04月05日 【スタッフ日記】
先日、三重県津市北部のお客様のところで打ち合わせを終え、バスターミナルに着くと、津駅行きの1時間に1本のバスが発車した直後でした。
5分くらいするとバスが来たので、その運転手さんに行き先を尋ねると、
「亀山駅行きです。急いでいるのであれば、20分後に、安西橋というバス停から、三重会館行きのバスが出るから、それに乗って、津新町駅で降りるといいですよ。」
と教えてくれました。
早速、安西橋バス停をめざして歩き出しましたが、途中で道に迷ってしまいました。
偶然、庭先でタバコに火をつけようとしていた年配の男性に、
「安西橋というバス停を探しているのですが、教えていただけますか?」
と尋ねてみました。
すると、その男性は、
「安西橋まで歩いて行くの? 遠いよぉ!?」
と驚いたようでしたが、親切に道を教えてくれました。
私は、案内された農道を、とぼとぼと歩いていると、後ろから車が近寄ってきました。
ふと振り返って運転席の方に目を向けると、少し前に道を教えてくれた男性が、
「乗って。送ってくよ。」
と声をかけてくれました。
私は、「ありがとうございます。」
とお礼を言って車に乗り込みました。
車内で、私は、
「助かります。ありがたいです。」
と運転している男性に感謝すると、
「いいですよ。私も三重交通には世話になってるから。」
と答えてくれました。
「そうなんですか。三重交通で何をされていらっしゃるのですか?」
と私が訊くと、
「嘱託ですから・・・」
とその男性は答えてくれました。
「三重交通にお勤めですか?」
と私がさらに訊くと、
「まあ、そんなところです。」
と言いました。
10分くらいでバス停に着き、私はその男性に何度もお礼を言って車から降りました。
もし、あの親切な人が私をバス停まで車に乗せて送ってくれなかったら、おそらく、バスに乗り遅れていたと思います。
私に声をかけてくれバス停まで送ってくださった親切な人に、心から感謝しています。

(矢 崎) 

 
 
コメントをお願いします



メニュー

月別一覧

デライトな日々「社長日記」
持ち味カード

自分の持ち味を「目に見える化」!
持ち味カードはデライトコンサルティング(株)の登録商標です

ページトップへ
(C) Delight Consulting Inc. All Rights Reserved.
中小企業の組織人事・労務管理、働く人のキャリア開発を支援するデライトコンサルティング株式会社【名古屋市】