このページではJavaScriptを使用しています。
HOME > デライトな日々 > 社長日記 > 働きがいのある職場を作る

社長日記

働きがいのある職場を作る

2019年06月14日 【社長日記】

5月27日に高知県高知市に本社を構える、ネッツトヨタ南国㈱に行ってきました。

当社はトヨタ自動車のディーラーの中で毎年、顧客満足度No1を取る会社です。

 

目的は当社の経営を勉強をしに行きました。当日、当社相談役横田さんと経営幹部のみなさんから、お話を聞いたり現場を見せてもらいました。

 

私が当社についてとても印象に残っているのは次の3点です。

 

1.自動車ディーラーなのに営業マンに飛び込み営業をさせないこと。

  これは社員が嫌う事はさせないということです。自然に考えればごく当たりまえのことでしょうか。嫌いなことをしてもモチベーションはあがりません。

 

2.新卒採用に1人当たり60~70時間の時間をかけていること

  時間をかけて採用をすることにより、当社と価値観のあった人を採用できるということです。価値観が同じであれば協力しやすいですし、人はやめません。

 

3.お互いを認め合う機会をたくさんつくっていたこと。

  イベントやプロジェクト、よさこい祭りへの参加など、社員同士が自由に企画して活躍できる場をたくさんつくることにより、自己肯定感や自己効力感を向上させることをしていました。社員のみなさんの主体性を育むことができます。

 

以上のようなことは、まさに社員の働きがいづくりですね。とても参考になりました。

 

ネッツトヨタ南国さんをそのまま真似してはかえって危険だと思いますが、デライトコン

サルティングでも今後、スタッフの働きがいを追及していきたいと思います。

 
コメントをお願いします



メニュー

月別一覧

デライトな日々「社長日記」
持ち味カード

自分の持ち味を「目に見える化」!
持ち味カードはデライトコンサルティング(株)の登録商標です

ページトップへ
(C) Delight Consulting Inc. All Rights Reserved.
中小企業の組織人事・労務管理、働く人のキャリア開発を支援するデライトコンサルティング株式会社【名古屋市】